2018/05/22 11:10

安室奈美恵の帰国便、航空会社スタッフがネットで情報公開、「不正行為だ」ファンの罵声で削除―台湾

21日、ファイナルツアーの台北公演を開催した歌手・安室奈美恵の帰国便が、航空会社職員の不正な行為によりネット上で公開された。写真は21日、安室奈美恵の出待ちをするファンや現地メディア。
21日、ファイナルツアーの台北公演を開催した歌手・安室奈美恵の帰国便が、航空会社職員の不正な行為によりネット上で公開された。写真は21日、安室奈美恵の出待ちをするファンや現地メディア。

2018年5月21日、ファイナルツアーの台北公演を開催した歌手・安室奈美恵の帰国便が、航空会社職員の不正な行為によりネット上で公開された。三立新聞網が伝えた。

今年9月での引退を表明している安室奈美恵のファイナルツアー「namie amuro Final Tour 2018 〜Finally〜」のアジア公演が、今月19〜20日の台北アリーナ公演で終了した。22日に帰国予定の安室奈美恵一行だが、フェイスブックのファンページに21日、帰国便情報が登場した。

チャイナエアラインの職員が投稿したもので、「明日の午後、沖縄に帰る」「リストに息子の名前もあった」などと書き連ね、「一緒に見送りに行こう」と呼び掛け。しかしこの情報を見たファンから、「不正行為だ」「ファンとして恥ずかしくないのか」といった声が上がり、すでに削除されている。

今回の事態を重く見たチャイナエアラインは同日、「職員の不正行為について謝罪し、守秘義務について社内で教育を徹底的に行う」とコメントを発表。今回、情報を漏らした職員については、「社の規定に基づいて懲戒処分を行う」としている。チャイナエアラインによると、安室奈美恵側からの苦情や意見は特に受け取っていないという。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >