2018/06/03 19:10

奈落の底に落ちた大麻事件から4年、俳優コー・チェントンがCMに本格復帰で「幸せ」―台湾

2日、4年前に大麻事件を起こした台湾の俳優コー・チェントンが、4年ぶりにCMに本格復帰。いよいよ再始動するのではないかとみられている。写真はコー・チェントン。
2日、4年前に大麻事件を起こした台湾の俳優コー・チェントンが、4年ぶりにCMに本格復帰。いよいよ再始動するのではないかとみられている。写真はコー・チェントン。

2018年6月2日、4年前に大麻事件を起こした台湾の俳優コー・チェントン(柯震東)が、4年ぶりにCMに本格復帰。いよいよ再始動するのではないかとみられている。騰訊が伝えた。

台湾を飛び出し、中国でも最も勢いのある若手俳優だったコー・チェントンは14年8月、大麻使用が明るみになり北京公安局に身柄を拘束された。活動休止を経て16年の主演映画「マンダレーへの道」(再見瓦城)で復帰し、熱演を評価されたものの、昨年の目立った活動は映画「怪怪怪怪物!」への友情出演のみ。しかしこのほど、台湾の大手バイクメーカーの広告に起用され、3年前のオンラインゲームのイメージキャラクターを除けば、約4年ぶりとなるCMへの本格復帰を果たしている。

今回のCMについてコー・チェントンは、「仕事ができる、演技ができるというのは、本当に幸せでうれしいことだと思う」とコメント。事件前は大手メーカーばかり10社以上のCMに起用される超売れっ子だったが、再び世間に受け入れられはじめていることに喜びを感じているようだ。

コー・チェントンのブレーク作となった映画「あの頃、君を追いかけた」が日本でリメークされ、今年10月に公開予定となっている。この話題性も追い風となり、いよいよ再始動するのではないかと注目されている。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >