2018/07/11 11:10

今年でデビュー17年目、国民的ユニットのS.H.E、メンバー・Ellaの独立で解散か?―台湾

10日、デビュー17年目の女性ユニットのS.H.Eが、メンバーのEllaの独立によって解散するのではないかと報じられている。写真はS.H.E、Ella(右)。
10日、デビュー17年目の女性ユニットのS.H.Eが、メンバーのEllaの独立によって解散するのではないかと報じられている。写真はS.H.E、Ella(右)。

2018年7月10日、デビュー17年目の女性ユニットのS.H.Eが、メンバーのEllaの独立によって解散するのではないかと報じられている。東森新聞網が伝えた。

2001年にデビューしたS.H.Eは、美少女コンテストから選抜されたSelina、Hebe、Ellaの3人による女性ユニット。中華圏のガールズユニットでは珍しく、解散やメンバーの離脱もなく息の長い活動を続け、今年で17年目に突入。メンバー3人の仲の良さはよく知られ、10年以降はそれぞれがソロ活動をメーンにしている。

そんなS.H.Eにこのほど、解散のうわさが浮上した。16年以降、中国でのバラエティー番組出演が続いているEllaについて、S.H.Eの所属事務所・華研国際音楽公司(HIM International Music)を離れて独立するのではないかと複数の台湾メディアが報じている。

S.H.Eで唯一の既婚者でもあるEllaは現在、夫の頼斯翔(ライ・スーシャン)氏が華研スタッフと一緒にマネジメントを担当している。しかし今後は、頼斯翔氏が中核となる個人事務所を設立し、中国を拠点に活動するようだとの情報が浮上。また、S.H.Eのヒット曲をテーマにした映画の監督を務めるという話も報じられている。

なお華研側は10日、「17年も一緒にやってきた仲間であり、もちろん今後も関係を続けていく」と回答。Ella独立のうわさについて、具体的な回答は避けている。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >