2018/07/24 22:00

最新の中国版「花より男子」の道明寺、日本のネットユーザーも「かっこよすぎる」とその容姿を絶賛―中国メディア

鳳凰娯楽は24日、最新の中国版「花より男子」(流星花園)で道明寺役を演じている俳優ワン・ホーディーのイケメンぶりが日本でも話題になっていると伝えた。
鳳凰娯楽は24日、最新の中国版「花より男子」(流星花園)で道明寺役を演じている俳優ワン・ホーディーのイケメンぶりが日本でも話題になっていると伝えた。

鳳凰娯楽は24日、最新の中国版「花より男子」(流星花園)で道明寺役を演じている俳優ワン・ホーディー(王鶴棣)のイケメンぶりが日本でも話題になっていると伝えた。

日本の漫画が原作の同作は2001年に台湾でドラマ化。主人公のイケメン4人組「F4」がそのままアイドルユニットとなり、中華圏だけでなくアジアで人気を獲得した。昨年春、同作でプロデューサーを手掛けたアンジー・チャイ(柴智屏)氏が再ドラマ化を発表し、同11月には上海でクランクイン。今月9日に湖南衛生テレビや動画サイトで配信が始まり、好調な滑り出しを見せている。

そうした中、記事は最新のドラマの中で道明寺役を演じているワン・ホーディーについて、「日本のネットユーザーがこぞってその容姿を称賛している」と伝え、ツイッターなどのSNSに寄せられた「中国版道明寺がイケメンすぎるんですけど」「それにしても道明寺役の人がめちゃかっこいいんだが」「まじで顔面偏差値高い」「道明寺カッコ良すぎないか?」「しかも身長184って」「道明寺役の王鶴棣くん、美形すぎてすごい」などのコメントをキャプチャ画像で紹介した。

そして、「日本でも8月3日にネットフリックスで最新の『流星花園』が放送されるようだが、道明寺の顔面偏差値のおかげで日本での期待も高まっている。日本上陸前からワン・ホーディーは日本女性のハートをつかんでいる」などと伝えている。(翻訳・編集/北田)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >