2018/08/06 17:40

同性婚を発表した女性歌手エレン・ローが自殺か?高層階から転落、過去にうつ病も―香港

5日、香港の女性歌手エレン・ローが、マンションの高層階から転落して死亡したことが明らかになった。事件性は薄く、自殺と見られている。写真はエレン・ロー。
5日、香港の女性歌手エレン・ローが、マンションの高層階から転落して死亡したことが明らかになった。事件性は薄く、自殺と見られている。写真はエレン・ロー。

2018年8月5日、香港の女性歌手エレン・ロー(盧凱[丹彡])が、マンションの高層階から転落して死亡したことが明らかになった。事件性は薄く、自殺と見られている。東網が伝えた。

5日午前10時頃(現地時間)、香港島ハッピーバレーの成和道にある高層マンションから、人が飛び降りたようだと付近の住民から通報があり、警察が駆け付けたところ女性の遺体が発見された。調べで、この女性が32歳のエレン・ローであることが分かった。20数階の高さから墜落したことで即死した模様で、警察によると事件性は薄く、自殺と見られている。

エレン・ローは2001年、女性ユニット「at17」のメンバーとして15歳でデビュー。11年にソロデビューし、昨年6月には台湾版グラミー賞「金曲奨」で最優秀女性歌手賞は逃したものの、最優秀編曲賞を獲得した。数年前から女性と交際していることを明かしていたが、この授賞式で台湾人女性カメラマンと海外で入籍したことを明かし、世間を驚かせた。

14年にはうつ病や広場恐怖症を明かしていたが、その後の活躍からすでに克服したと見られていた。所属していた香港ユニバーサル・ミュージックでは5日夜に声明文を発表してエレン・ローの死を認め、彼女の遺族のためにも「今はそっと見守ってほしい」とメディアに呼び掛けている。(翻訳・編集/Mathilda)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >