2018/12/18 22:00

スターがスターを追っかけ?俳優アーロン・クォック、憧れのジョニー・デップに「アイラブユー」―海南島国際映画祭

16日、1週間にわたって開催された第1回海南島国際映画祭が閉幕。最優秀男優賞に選ばれたアーロン・クォックが、自身の憧れのスターである米俳優ジョニー・デップとハグを交わす姿を見せた。
16日、1週間にわたって開催された第1回海南島国際映画祭が閉幕。最優秀男優賞に選ばれたアーロン・クォックが、自身の憧れのスターである米俳優ジョニー・デップとハグを交わす姿を見せた。

2018年12月16日、1週間にわたって開催された第1回海南島国際映画祭が閉幕。最優秀男優賞に選ばれたアーロン・クォック(郭富城)が、自身の憧れのスターである米俳優ジョニー・デップとハグを交わす姿を見せた。新浪が伝えた。

今月11日に海南省三亜市で幕を開けた第1回海南島国際映画祭が、16日に授賞式およびクロージングセレモニーを開催した。この映画賞は中国映画評論学会の会員500人が、今年1月1日~10月31日にかけて中国で公開された国内外の映画から秀作を選出し、さらに9人の審査員が厳正な審査を行ったもの。最優秀作品賞には中国映画「偽薬じゃない!」が選ばれ、最優秀男優賞はアーロン・クォックとシュー・ジェン(徐[山争])がそろって受賞、最優秀女優賞にはヤオ・チェン(姚晨)が選ばれた。

授賞式にはプロモーション・アンバサダーを務めたジャッキー・チェン(成龍)をはじめ、ジョニー・デップやジュリエット・ビノシュ、インド映画界を代表する俳優アーミル・カーンなど豪華な顔ぶれが出席している。特に最優秀男優賞では、プレゼンターを務めたジョニー・デップが、アーロン・クォックにトロフィーを授与。もともと彼の大ファンだというアーロン・クォックが、「アイラブユー」と憧れの人に直接メッセージを伝える場面もあった。

続くクロージングセレモニーでは、アーロン・クォックがジョニー・デップを“追っかけ”してハグを交わす姿もあり、公開されたツーショット写真には2人の共演を期待するネットユーザーの声が数多く寄せられている。(翻訳・編集/Mathilda)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭でばかり考えようとすると、本当のことがわからなくなりそう...もっと見る >