2018/12/24 19:00

「永遠の桃花」の人気女優ヤン・ミー、ハウィック・ラウと離婚発表、結婚4年ですれ違い続き―中国

22日、中国の女優ヤン・ミーが、夫で香港の俳優ハウィック・ラウとの離婚を所属事務所を通じて発表。今後は共同で娘を養育してゆくことを明らかにした。
22日、中国の女優ヤン・ミーが、夫で香港の俳優ハウィック・ラウとの離婚を所属事務所を通じて発表。今後は共同で娘を養育してゆくことを明らかにした。

2018年12月22日、中国の女優ヤン・ミー(楊冪)が、夫で香港の俳優ハウィック・ラウ(劉●威、●はりっしんべんに「豈」)との離婚を所属事務所を通じて発表。今後は共同で娘を養育してゆくことを明らかにした。新浪が伝えた。

ヤン・ミーが設立して代表を務め、ハウィック・ラウも所属する嘉行傳媒公司(jaywalk)が22日夜、声明文を発表。4年の結婚生活を送った2人が、話し合いを続けた後、平和的な別れを選んだことを明らかにした。4歳になる娘はこれまで通り香港で生活し、2人がそれぞれ親としての責任を果たしていくという。

なお中国メディアでは、2人が2カ月前にカナダで離婚手続きを済ませていたと報道。それから時間を置いて12月に発表となったのは、メディアがやって来て生活を乱されないよう、娘の幼稚園の冬休みの時期を選んだためとしている。

主演ドラマ「永遠の桃花~三生三世」が日本でも好評放送中のヤン・ミーは、中国4大若手女優の1人。2014年1月、共演を通じて交際に発展したハウィック・ラウとバリ島で挙式し、同年6月に長女を出産。ほどなく仕事に復帰し、時間のある時に娘のいる香港へ飛ぶ生活を続けていたが、夫婦のすれ違いの時間が多いことから、ここ2年余りは「離婚目前」との話題がたびたび浮上していた。(翻訳・編集/Mathilda)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >