2019/01/03 11:40

巨額脱税女優ファン・ビンビンの19歳下アイドル弟=「実は親子」は誹謗中傷、裁判で勝訴―中国

2日、「姉の私生児」とうわさを拡散され、名誉を傷つけられたとしてネットユーザーの男性に損害賠償などを求めた訴訟で、人気アイドルのファン・チョンチョンが勝訴を明らかにした。
2日、「姉の私生児」とうわさを拡散され、名誉を傷つけられたとしてネットユーザーの男性に損害賠償などを求めた訴訟で、人気アイドルのファン・チョンチョンが勝訴を明らかにした。

2018年1月2日、「姉の私生児」とうわさを拡散され、名誉を傷つけられたとしてネットユーザーの男性に損害賠償などを求めた訴訟で、人気アイドルのファン・チョンチョン(范丞丞)が勝訴を明らかにした。新浪が伝えた。

昨年デビューしたNINE PERCENTメンバーのファン・チョンチョンは、巨額脱税で世間を大騒ぎさせた人気女優ファン・ビンビン(范冰冰)の実弟。37歳のファン・ビンビンに対し、ファン・チョンチョンは19歳年下の18歳で、姉がすでにデビューしたのちに誕生している。そのためファン・ビンビンがブレークしたのち、これまで何度も本当は親子なのではないかとのうわさが流れていた。

ファン・チョンチョンは昨年9月、王姓の男性ネットユーザーが中国版ツイッター上に、この「親子説」を繰り返し掲載したことで名誉を傷つけられ、誹謗(ひぼう)中傷を受けたとして北京の裁判所に提訴。今月1日、裁判所が公開した判決文によって、被告の男性に謝罪文の公開と6万元(約94万円)の損賠賠償金の支払いを命じたことが分かった。

ファン・チョンチョンの代理弁護士は2日、中国版ツイッターを通じて声明文を公開し、今回の勝訴を報告。損害賠償金については全額を慈善活動に寄付することを明らかにしている。(翻訳・編集/Mathilda)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >