2019/01/08 19:20

映画「老福星」を作りたい!?サモ・ハンが67歳の誕生日、孫にメロメロの私生活も―香港

6日、トーク番組の収録現場で67歳の誕生日を祝福されたアクションスターのサモ・ハンが、今後の抱負について語っている。
6日、トーク番組の収録現場で67歳の誕生日を祝福されたアクションスターのサモ・ハンが、今後の抱負について語っている。

2019年1月6日、トーク番組の収録現場で67歳の誕生日を祝福されたアクションスターのサモ・ハン(洪金宝)が、今後の抱負について語っている。星島日報が伝えた。

7日に誕生日を迎えるサモ・ハンが6日、トーク番組の収録に参加。この番組ではサモ・ハンの長男ティミー・ハン(洪天明)の夫人で、タレントのジャネット・チョウ(周家蔚)がMCを務めているが、収録現場ではサプライズとしてジャネット・チョウの手で豪華なケーキが登場した。

現在は孫たちの成長を見るのが「楽しみの一つ」と語るサモ・ハンだが、孫をアクションスターの後継者にする考えは全くないとのこと。ある日、夜遅くに騒いで寝ようとしない孫たちに一喝したところ、「もうおじいちゃんの顔を見たくない」と言われてしまった苦い経験があるため、厳しく接するのは無理だと語っている。

この日の収録には、もう1人のMCであるサミー・ラウ(劉永健)の父親で、往年のアクション俳優で武術指導者のラウ・カーウィン(劉家栄)も登場。10代の頃から現在まで長い付き合いのあるサモ・ハンが、「なかなかのイケメンだったのに奥手だった」などと、過去を暴露する場面もあった。

誕生日に当たって今後かなえたい願いを語ったサモ・ハンだが、カール・マッカ(麥嘉)やリチャード・ン(呉耀漢)といった顔ぶれを集め、「もう一度、香港映画らしい映画を撮りたい」との思いがあるという。自身の主演作で、1980年代に大ヒットした「五福星」シリーズにちなみ、「老福星がやりたい」などと爆笑トークを繰り広げている。(翻訳・編集/Mathilda)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >