2019/01/10 18:40

女優ディリラバ、伝説のウイグル美女「香妃」を演じる?“清朝ブーム”でドラマ化に期待の声―中国

9日、ウイグル族の人気女優ディリラバが、伝説の美女・香妃のドラマ化で主演を望む声に、意外なコメントを口にしている。写真はディリラバ。
9日、ウイグル族の人気女優ディリラバが、伝説の美女・香妃のドラマ化で主演を望む声に、意外なコメントを口にしている。写真はディリラバ。

2019年1月9日、ウイグル族の人気女優ディリラバ(迪麗熱巴)が、伝説の美女・香妃のドラマ化で主演を望む声に、意外なコメントを口にしている。聯合報が伝えた。

昨年、清朝の宮廷を舞台にしたドラマ「瓔珞<エイラク>~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」と「如懿伝」が相次いでヒットしたことで、“清朝ブーム”が伝えられる中、今度は伝説の美女・香妃のドラマ化を望む声が浮上。香妃は乾隆帝の妃の1人で、身体から香気が漂ったとされることから、その名がつけられたもの。実際には乾隆帝の後宮にいた唯一のウイグル族の妃、容妃がそのモデルだと言われている。

絶世の美女である香妃を演じる女優について、ネット上で一番人気となっているのが同じくウイグル族の女優ディリラバ。そのエキゾチックな美貌が香妃にぴったりだと絶賛されているが、ディリラバ自身はこのファンの推す声が意外だったといい、「演じられる要素が自分にあると思えない」とコメント。「陰険な皇后や残酷な妃のほうが、自分には合っていると思うし興味がある」と、普段の明るいイメージからは想像できないような言葉も口にしている。(翻訳・編集/Mathilda)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

規則正しい生活習慣を身につけると、生活が安定するよ。悪いク...もっと見る >