2019/01/29 21:40

未婚で第3子出産のセシリア・チャン、「出生届」流出に怒りの声!父親欄は空白―香港

28日、昨年11月に誕生した第3子の出生届の内容を掲載した週刊誌に対し、香港の女優セシリア・チャンが、流出元を徹底的に追及すると発表している。写真はチャウ・シンチー(左)とセシリア・チャン(右)。
28日、昨年11月に誕生した第3子の出生届の内容を掲載した週刊誌に対し、香港の女優セシリア・チャンが、流出元を徹底的に追及すると発表している。写真はチャウ・シンチー(左)とセシリア・チャン(右)。

2019年1月28日、昨年11月に誕生した第3子の出生届の内容を掲載した週刊誌に対し、香港の女優セシリア・チャン(張柏芝)が、流出元を徹底的に追及すると発表している。

女優セシリア・チャンは昨年11月末、香港の病院で未婚のまま第3子を出産したことが明らかに。誕生から満1カ月を迎えた先月17日、セシリア・チャン自身が中国版ツイッターを通じて出産を認めた。

子どもの父親が明かされていないことから、これまでにシンガポール人や中国人の実業家、台湾人俳優、さらにコメディスターで映画監督のチャウ・シンチー(周星馳)などに疑惑の目が向けられてきた。そんな中、香港の週刊誌が28日、独自に入手したとする子どもの出生届を掲載。これにより、出生年月日が「11月18日」、名前が「張禮承(Marcus)」であることに加え、父親の名前が空白のまま提出されていたことが分かった。

この報道に対してセシリア・チャン側では同日、「こういった個人情報の流出は、もはや個人ではなく重大な社会問題に当たる」として怒りの声を上げている。セシリア・チャンのマネジャーがメディアのインタビューに答えたところによると、公的機関で出生届が受理・管理された経路を徹底的に調べ、弁護士の協力を得て流出元を必ず突き止めるという。(Mathilda)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >