2019/04/14 12:00

大沢たかお主演の日中合作映画「遭いたい」、浮世絵風の美しい絵画版ポスター公開

12日、大沢たかおが主演の日中合作映画「逢いたい」(中国語タイトル:在乎[イ尓])から、浮世絵を思わせる美しい絵画版ポスターが公開された。
12日、大沢たかおが主演の日中合作映画「逢いたい」(中国語タイトル:在乎[イ尓])から、浮世絵を思わせる美しい絵画版ポスターが公開された。

2019年4月12日、大沢たかおが主演の日中合作映画「逢いたい」(中国語タイトル:在乎[イ尓])から、浮世絵を思わせる美しい絵画版ポスターが公開された。

中国で12日から公開の映画「逢いたい」は、大沢たかおと中国の人気女優ユー・フェイホン(兪飛鴻)が主演のラブロマンス作品。中国のファッション界をけん引する女性ファッションデザイナーが、ある若い日本人女性に出会ったことから、かつて留学していた時に知り合った愛する人のいる北海道へ向かうことでストーリーが展開する。

中国語タイトルの「在乎[イ尓]」は、アジアの歌姫テレサ・テンが歌った「時の流れに身をまかせ」の中国語バージョンのタイトル「我只在乎[イ尓]」からきたもの。映画のテーマソングは、この名曲をジャズ風にアレンジしたものを若手実力派の女性歌手マー・インイン(馬吟吟)が歌っており、映画公開と同時にMVが解禁されている。

さらに12日、新しく映画の絵画版ポスターも公開された。降りしきる雪の中、鶴の背中に乗った男性が遠くを眺めているという構図で、全体的に日本の浮世絵のアレンジが取り入れられたもの。何かを待っている様子の男性に与えられる”答え”は、映画の中に込められている。(Mathilda)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >