2019/06/13 10:10

EXILEのAKIRAとの結婚は親孝行のため?リン・チーリン、母親が闘病生活で仕事セーブも

12日、このほどEXILEのAKIRAと結婚した台湾の女優リン・チーリンだが、病気療養中とされる母親の存在が、結婚を決意した大きな理由の1つだと台湾メディアが報じている。
12日、このほどEXILEのAKIRAと結婚した台湾の女優リン・チーリンだが、病気療養中とされる母親の存在が、結婚を決意した大きな理由の1つだと台湾メディアが報じている。

2019年6月12日、このほどEXILEのAKIRAと結婚した台湾の女優リン・チーリン(林志玲)だが、病気療養中とされる母親の存在が、結婚を決意した大きな理由の1つだと台湾メディアが報じている。

リン・チーリンは今月6日、EXILEのAKIRAとの結婚を発表。2人は2011年に共演した舞台劇「レッドクリフ~愛~」をきっかけに出会い、その後は友人関係を経て、約半年前から交際していたことも明らかになった。

電撃発表となったこの結婚について台湾メディアでは、療養中の母親を喜ばせることで回復につなげたい、というリン・チーリンの孝行心も決め手の1つになったようだと報じている。リン・チーリンの母親、呉慈美さんについてアルツハイマー病ではないかと報じられたのは2015年のこと。2017年には台湾大学付属病院の神経科に通う姿が見られ、ある時には家族に付き添われてタクシーから降りる呉慈美さんの頬に大きな傷があったことも、世間を驚かせた。

なお、リン・チーリンは2017年から仕事をセーブし、台北市郊外の閑静な一帯に購入していた住宅に引っ越して両親と同居。昨年末のインタビューでは、これまで否定してきた母親の体調不良を初めて認める発言をし、仕事を減らしたのは母親のためであること、さらにその病状が今は落ち着いていることも明かしていた。(Mathilda)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >