2019/06/19 18:30

マーベル初の華人ヒーロー映画「シャン・チー」がクランクイン目前、ドニー・イェンも出演か

18日、米マーベル・スタジオが初めてアジア人を主人公にするスーパーヒーロー映画「Shang-Chi」(上気/シャン・チー)に、アクションスターのドニー・イェンが出演するようだと報じられている。
18日、米マーベル・スタジオが初めてアジア人を主人公にするスーパーヒーロー映画「Shang-Chi」(上気/シャン・チー)に、アクションスターのドニー・イェンが出演するようだと報じられている。

2019年6月18日、米マーベル・スタジオが初めてアジア人を主人公にするスーパーヒーロー映画「Shang-Chi」(上気/シャン・チー)に、アクションスターのドニー・イェン(甄子丹)が出演するようだと報じられている。

「Shang-Chi」は、ブルース・リーが人気だった当時、映画「燃えよドラゴン」の影響を受け、1973年12月の「Special Marvel Edition」に登場した中国出身のキャラクター。昨年末に制作が明きらかとなり、主人公の「Shang-Chi」を誰が演じることになるのか、キャスティングも注目されてきた。

今夏にオーストラリアのシドニーでクランクインを予定している同作だが、主人公を演じる可能性が高いとして当初名前が挙がったのは、クエンティン・タランティーノ監督作品「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に出演する華人俳優マイク・モー。しかしこのほど米映画情報サイトが、映画「アクアマン」などで知られる中国出身でカナダ籍の華人俳優ルーディ・リン(林路迪)と交渉中であることを報道。また、シンガポール出身の俳優ロス・バトラーも有力な候補の1人だと報じている。

これら俳優のほかに、キャストの1人として名前が浮上したのが、中華圏を代表するアクションスターで、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」などで知られるドニー・イェン。現在は出演交渉中とされるが、決定した場合は「年配の知的な政治家」を演じることになるという。(Mathilda)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >