2019/11/08 22:20

実写版「ムーラン」の女優リウ・イーフェイ、米エンタメ誌が選ぶ「ライジングスター」の1人に

7日、米エンタメ誌「ハリウッド・レポーター」がハリウッドの新星を選ぶライジング・ヤングスター・リストに、中国から女優リウ・イーフェイも選ばれている。
7日、米エンタメ誌「ハリウッド・レポーター」がハリウッドの新星を選ぶライジング・ヤングスター・リストに、中国から女優リウ・イーフェイも選ばれている。

2019年11月7日、米エンタメ誌「ハリウッド・レポーター」がハリウッドの新星を選ぶライジング・ヤングスター・リストに、中国から女優リウ・イーフェイ(劉亦菲)も選ばれている。

2019年に輝いた新たなスターを選ぶ、ライジング・ヤングスター・リストの候補25名がこのほど発表され、ディズニーの実写版映画「ムーラン」でヒロインに起用されたリウ・イーフェイが中国から唯一選出された。映画は来年3月27日から全米公開される予定だが、新しいハリウッドスターに1人に選ばれたことで、映画への注目度の高さを示している。

さらに、マーベル初のアジア系スーパーヒーローとして映画「シャン・チー」(上気/Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings)の主人公に抜てきされたSimu Liu(劉思慕)も選ばれている。Simu Liuは中国出身、カナダ籍の30歳の俳優で、16年のドラマ「キムさんのコンビニ」などに出演して知名度を上げてきた。

選ばれた25人のうち、32歳のリウ・イーフェイが最年長となる。このほか、リブート版「チャーリーズ・エンジェル」から女優エラ・バリンズカ、実写版「リトル・マーメイド」の女優ハリー・ベイリー、来月公開の「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」が注目される女優ナオミ・アッキーらが選ばれている。(Mathilda)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >