2017/06/07 15:38

キム・ヒョンジュンが除隊後初来日!シングルリリースイベントで笑顔!!

(C)Tomoko Nozaki
(C)Tomoko Nozaki
歌手で俳優のキム・ヒョンジュンが6月6日にニューシングル「風車」をリリース。自身の誕生日でもある同日、『キム・ヒョンジュン カムバック&Birthdayニューシングル「風車」発売記念トーク・イベント』を購入者抽選当選者1100名を集め東京・ディファ有明にて開催した。約2年5カ月ぶりの来日となったキム・ヒョンジュンだが、特に緊張した様子もみせず、ファンに変わらぬ姿を披露。兵役を経て「兵役中は日焼け止めのクリームもぬれなくて、肌の状態が悪くなったかと心配したが、Yumiさん(MC)に“つるつるたまご肌”と言ってもらえてうれしい」としながらも「男らしくなったかな」と言って白い歯を見せて笑った。自信がプロデュースを手掛けたニューシングルについては、「久々のシングルということで本当に心血を注いだ。初心に戻ろうと考えた時に“自然”というキーワードが浮かび、自然の感性を音楽にも取り入れた」と熱く語った。しかし、実はレコーディング時にのどの調子がベストでなく、少し苦しそうな歌い方になったところ「声がハスキーでセクシーになった」と好評だったと明かしたキム・ヒョンジュン。「だから、今はCDのようには歌えない。ツアーの後半になったらそうなるかも」と彼らしいジョークを交えて笑いを誘った。また、途中でスペシャルゲストとしてお笑いタレントのじゅんいちダビッドソンが登場。入隊前のイベントの際にもゲストで登場しており約3年ぶりの再会だったが、サッカー好きのキム・ヒョンジュンにサッカー関係トークで笑わせたり、ネタを披露しさらに伝授(?)。観客も笑いに包まれると、「僕のファンを喜ばせてくれてありがとうございます」とキム・ヒョンジュン。イベント後には、握手会も開催。「これまでで一番時間をかけてやりたい」とし、長く待っていてくれたファンへの感謝の気持ちをそういう形でも示したキム・ヒョンジュンに、ファンの思いはさらに熱くなったようだった。なお、「風車」はオリコンデイリーCDシングルランキングにて1位を獲得。そして6月7日からはこの勢いのまま、約2年4か月ぶりとなる17都市20公演の全国ツアーで、約4万5000人を動員する「KIM HYUN JOONG JAPAN TOUR 2017“INNER CORE”」をスタートする。THE FACT JAPAN|野﨑友子

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >