2017/07/08 09:37

相次ぐ不祥事!2017年韓国芸能界上半期決算!②

BIGBANGのT.O.P(右)と俳優キ・ジュボン。
BIGBANGのT.O.P(右)と俳優キ・ジュボン。
今年の上半期、韓国芸能界では不祥事が相次いだ。麻薬や飲酒運転など、芸能人に関わる様々な事件が世間を大いに騒がせた。THE FACTは上半期の芸能界に関わる事件を振り返ってみる。

BIGBANGのメンバー・T.O.Pが義務警察で兵役の服務をしていた際に、大麻吸引の容疑の事実が明らかになり、衝撃が走った。T.O.Pは昨年10月、ソウル・龍山(ヨンサン)区の自宅で歌手練習生の女性と大麻を吸引した容疑を受け、今月5日に在宅起訴された。

T.O.Pはソウル警察庁・広報担当官室の楽隊からソウル・陽川区の4機動団へと転補措置された。その後、薬物の過剰摂取で意識が朦朧とした状態で発見されて緊急入院。あらゆる意味で世間から心配された。病院側はT.O.Pの健康悪化の理由について「ベンゾジアゼピンの過剰摂取」と明らかにした。同事件で義務警察の職位を解除されたT.O.Pは、裁判の結果によって再服務の可否が判断される予定となっている。先月29日に初公判が開かれ、検察はT.O.Pに懲役10月・執行猶予2年を求刑した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >

おすすめキャンペーン