2017/08/12 18:45

BLACKPINK、デビュー1年の記録を米ビルボードが大絶賛

写真提供:YG ENTERTAINMENT
写真提供:YG ENTERTAINMENT
米ビルボードがBLACKPINKのデビュー1年を「驚くべき業績」としながら、これまでの記録に注目した。

11日、ビルボードは「BLACKPINKは、『WHISTLE』と『BOOMBAYAH』でデビューし、成功的な年を過ごした。そして、わずか1年でK-POPガールズグループとして成し遂げられるすべての成果を収めた」とし、この1年間、BLACKPINKが打ち立てた記録を紹介した。

まず、ビルボードは「BLACKPINKのもっとも注目すべき業績の一つは、おそらく最新曲である『AS IF IT'S YOUR LAST』である。同曲は『BOOMBAYAH』『PLAYING WITH FIRE』に続き、ビルボードのワールドデジタルソング・セールスチャートで1位を獲得した3枚目のシングル」としながら、3連続でチャート首位を占めた大記録を言及した。さらに「BLACKPINKは2016年のワールドデジタルソングチャート1位に上がった唯一の女性アーティストだ。ニールセンミュージックによると、BLACKPINKはシングルの5曲で計11万3千回のデジタルダウンロードをマークしており、これは1週間で1千万枚のシングルを売り上げたものと同じである」と説明し、続けて「特に『AS IF IT'S YOUR LAST』は、メインチャートのHOT100には惜しくもランクインできなかったが、25位までのランキングを表すチャート・Bubbling Under Hot 100で13位として初登場した楽曲」とし、特別な記録であることを強調した。そしてビルボードは「CLとWonder GirlsがHOT100にランクインしたことがあるが、これは英語バージョンの曲だった。韓国語の曲でPSYが10年ぶりにHOT100にランクインし、防弾少年団が4年ぶりにBubbling Under Hot 100へランクインした。その記録をBLACKPINKがたったの1年内に破ったのは、非常に興味深い」とBLACKPINKの更なる可能性に注目した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >