2017/09/02 09:16

【インタビュー】10月に日本メジャーデビューするKNK(クナクン)「男性的な魅力を見せます」

左から キム・ユジン、チョン・インソン、パク・スンジュン、キム・ジフン、オ・ヒジュン |(C)Tomoko Nozaki
左から キム・ユジン、チョン・インソン、パク・スンジュン、キム・ジフン、オ・ヒジュン |(C)Tomoko Nozaki
韓国で2016年3月にシングルアルバム「KNOCK」でデビューすると、ルックスとスタイルのよさに加えて、抜群の歌唱力で韓国内で大きな注目を集め、その後、セカンド・シングル「BACK AGAIN」、サード・シングル「U」というダンサブルな2曲を大ヒットさせ、日本デビュー前にもかかわらず日本でも人気が沸騰。単独ライブも開催するなど好調な彼らがついに10月11日にシングル「U/BACK AGAIN」で日本デビューする。韓国では7月に「Rain」でカムバックし、多忙ななか来日した彼らにインタビューした。

――KNKはどんなグループ? 特長や魅力を教えてください。スンジュン「2016年3月3日に5人組男性グループとしてデビューしました。男性的な魅力をコンセプトにして、メロディーをメインにした曲を歌い、抒情的なものや、ダンス&セクシーな姿を見せるグループです。KNK(クナクン)という名前は、K-POP界で大きな人になれ、という意味と、K-POPの扉をノックする(KpopkNocK)という意味が込められています」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >