2017/09/20 15:41

【インタビュー】イ・ジョンソク、映画「V.I.P」で初の悪役!「僕が持っていない部分は何かと考え、挑戦してみたいと思った」

写真:Warner Bros. Korea
写真:Warner Bros. Korea
俳優イ・ジョンソクの出演した作品のなかで、どれが最も人々の記憶に残ったのだろうか。ドラマ「シークレットガーデン」のハン・テソン、映画「ハナ ~奇跡の46日間~」のチェ・ギョンソプ、「君の声が聞こえる」のパク・スハ、「ピノキオ」のチェ・ダルポ、「ドクター異邦人」のパク・フン、「W-君と僕の世界-」のカン・チョル、「君に泳げ!」のウサン、「観相師-かんそうし-」のジニョンなど、数々のドラマや映画に出演してきたイ・ジョンソク。

しかし、彼はどの作品においても悪役を演じたことはなかった。悪役は先月23日に公開された映画「V.I.P」で演じたキム・グァンイル役がはじめてだ。先日、ソウル市内のカフェでおこなわれたインタビューでイ・ジョンソクは「これまでファンに愛されてきたことの長所についてはよく知っていますが、僕が持っていない部分は何かと考え、“ノワール映画”に挑戦してみたいと思った」とし、「V.I.P」出演に至った理由について述べた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

しっかりした意見をいうと、周囲から認められるよ。現実的な大...もっと見る >