2017/10/11 13:33

デビュー10周年の少女時代、なぜ3人はSMエンタから離れる?

少女時代は2007年に『また巡り逢えた世界』でデビューし、K-POPの女王と言っても過言ではないほど大きな人気を集めてきた。そんな少女時代がデビュー10年目に所属事務所SMエンターテイメントとの再契約問題などで解散騒動に巻き込まれた。|THE FACT DB
少女時代は2007年に『また巡り逢えた世界』でデビューし、K-POPの女王と言っても過言ではないほど大きな人気を集めてきた。そんな少女時代がデビュー10年目に所属事務所SMエンターテイメントとの再契約問題などで解散騒動に巻き込まれた。|THE FACT DB
2007年、『また巡り逢えた世界』でK-POP界に彗星のように登場したガールズグループ少女時代。アルバムを発売するたびに10万枚以上の売り上げを記録した少女時代は、2011年についに日本で正式にデビュー。日本初のフルアルバム『GIRLS' GENERATION』は87万枚以上の売上を上げ、日本でも大成功を収めた。チームとしての活動以外にもメンバーそれぞれが女優やユニットなど様々な分野に活動領域を広げ、韓国だけではなく世界のファンを楽しませた。

●ジェシカの脱退最大7年、平均5年の練習生時代を過ごしてきた9人の少女時代は、韓流ガールズグループの中でも象徴的なチームに成長した。しかし、2014年9月30日、メンバー・ジェシカの脱退を機にギクシャク感が出始めた。米カリフォルニア州・サンフランシスコで生まれたジェシカは少女時代のメインボーカルだった。脱退が公式化される前、ジェシカは本人がデザインに参加したファッションブランド「BLANC&ECLARE」をローンチした。普段から私服センスの良い芸能人として評判だったジェシカが作り上げたブランドであるだけに、同ブランドは大きな注目を集めた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >