2017/10/21 15:51

有名韓国料理店の社長が犬による敗血症で死亡…飼い主のSUPER JUNIOR シウォンと父親が謝罪

SUPER JUNIORのメンバー・シウォン。|THE FACT DB
SUPER JUNIORのメンバー・シウォン。|THE FACT DB
韓国のソウルで7店舗を構える有名韓国料理店の韓一館の社長が犬に噛まれたあと、敗血症で死亡したことが伝えられている中、その犬の飼い主がSUPER JUNIORのメンバー・シウォンであることがわかった。

20日の夜、韓国メディアのJTBCは、韓一館の社長であるキムさん(53歳・女性)が今月3日に死亡したと報じた。キムさんは先月30日、居住していたアパートで隣人が飼っている犬に足を噛まれ、その三日後に敗血症で死亡した。報道によると、当時犬は首づなをしていない状態で犬種はフレンチ・ブルドック。シウォンの家族が飼っていて事件現場にはシウォンの父親がいたという。

翌日の21日、シウォンはSNSに謝罪文を掲載した。以下は、シウォンの謝罪文。「チェ・シウォンです。ご家族を失われ大きな衝撃とともに悲しまれるご遺族の皆様に、もう一度深く謝罪します。このところ、私たち家族が飼っている犬と関わっていた状況をうかがい、とても申し訳ない気持ちです。故人とご遺族の方に心よりお悔やみ申し上げます。犬を飼っている家族の1人として大きな責任を感じます。常に徹底した管理をしなければならないのに、不注意によってとんでもないことが起きてしまい、深く反省しています。二度とこのようなことがないよう措置します。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。故人のご冥福をお祈り申し上げます」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >