2017/11/22 19:00

韓国バラードの皇帝“ソン・シギョン”日本1stアルバム『DRAMA』を引っ提げての全国ツアーの東京公演が即完売!!

ソン・シギョンは、2001年に韓国で歌手デビューを果たし、同年「第16回ゴールデンディスク新人歌手賞」を受賞し、アルバム・セールスは通算150万枚以上を記録するなど、輝かしい実績を持ち合わせており、“バラードの皇帝”の異名を持つ韓国を代表するアーティストである。現在では歌手活動に止まらずMC・DJ・タレントなどエンターテイナーとして多岐に渡る活動を展開している。

現在本国での活動を精力的に行っており、今月11月16日にリリースした「ありふれた別れ」は、秋にぴったりなバラードで、元SISTARのメンバーソユとのデュエット曲で二人の歌声が魅力的な楽曲となっており、各音楽チャートで上位にチャートインするなど高い支持を得ている。

そんなソン・シギョンが来月12月20日に、日本オリジナル楽曲を収録したアルバム『DRAMA』をリリースする。今作は自身が参加した韓国ドラマ主題歌の日本語ヴァージョンと、時代を彩った日本の著名ドラマで使用された楽曲のカヴァー、そしてコラボレーションを含むオリジナル曲を収録した全曲日本語歌唱による日本1stアルバムとなっている。オリジナル曲は、作曲・川江美奈子、作詞・松井五郎のタイトル曲「Life is …」、稀代のクリスタルボイスで多くの聴衆を魅了させている林部智史とのコラボレーション曲「夢月夜」、そしてSUPER JUNIOR-KYUHYUNとのコラボレーション曲「HOME」の3曲が収録される。「夢月夜」は自身初の日本人アーティストとのデュエット曲となっており、12月21日(木)に東京都・府中の森芸術劇場で開催されるコンサートにて初披露を行う予定となっている。「HOME」は、キュヒョンが入隊する前にレコーディングされた楽曲で、二人の歌声が印象的な明るい楽曲に仕上がっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >