2018/04/20 13:25

パク・ヒョンシク×パク・ボヨン×ジス共演の「力の強い女 ト・ボンスン」DVD-BOX発売&レンタルスタート決定!

 (C) Jcontentree corp. all rights reserved
 (C) Jcontentree corp. all rights reserved
「ああ、私の幽霊さま」のパク・ボヨンが主人公の“怪力女子”を演じ、「花郎<ファラン>」で人気急上昇のパク・ヒョンシク、「麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~」のジスといった若手のイケメンスターが豪華共演を果たしたラブコメディ「力の強い女 ト・ボンスン」が、2018年7月4日(水)にDVDレンタルスタート&8月17日(金)にDVD-BOX発売となる。本作は、韓国で2017年2月末から総合編成チャンネルJTBCで放送がスタートし、JTBCのドラマとしては、放送当時史上最高の視聴率(9.8%)を叩き出した大ヒットドラマ。韓国女優の中では小柄なパク・ボヨンが“怪力女子”を演じる姿はとってもキュート!大型バスを投げ飛ばすくらいの力があるのに、ジス演じる幼馴染の前では瓶のふたも開けられないふりをしたり、そうかと思えば、パク・ヒョンシク演じるCEOを軽々と<お姫様抱っこ>してしまったり…。韓国ドラマ史上見たことのない、強くてかわいいヒロインが誕生した。タイプの違う二人のイケメンと繰り広げる恋の行方に大注目だ。<キャスト>ト・ボンスン役/パク・ボヨン「ああ、私の幽霊さま」アン・ミンヒョク役/パク・ヒョンシク「花郎<ファラン>」イン・グクドゥ/ジス「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」<スタッフ>演出:イ・ヒョンミン 「雪の女王」「ごめん、愛してる」「僕は彼女に絶対服従~カッとナム・ジョンギ~」脚本:ペク・ミギョン 「愛するウンドン」<あらすじ>ト・ボンスンは先祖代々続く怪力を持つ女の子。しかし、自分の利益のために使うと力は消えてしまうため、その力を隠して生きてきた。夢はRPGゲームを作って自分のキャラクターで思いっきり戦うことだが、今は幼なじみの刑事・グクドゥに片想いしながら就活に励む日々を送っている。一方、ゲーム会社のCEOで大企業オソングループの御曹司ミンヒョクは偶然ボンスンの怪力を見てしまう。脅迫犯に付きまとわれているミンヒョクは自分のボディーガードにボンスンを採用し、もし脅迫犯を捕まえたら企画開発チームに採用すると提案する。そんなとき町で殺人事件が発生し、偶然犯人を目撃してしまったボンスン。目撃者を保護する目的で、憧れのグクドゥがボンスンを守ることに。ボンスンの怪力を知らないグクドゥは心配になってボンスンのもとを訪ねる。そこにはミンヒョクと一緒にいるボンスンの姿が。ミンヒョクを守るボンスン、ボンスンを守るグクドゥ、果たして3人の関係は…!?「力の強い女 ト・ボンスン」2018年7月4日レンタルスタート7月4日Vol.1~Vol.68月2日Vol.7~Vol.12 2018年8月17日DVD-BOX1・2同時発売各7枚組(本編6枚、特典DISC1枚)/各¥19,000(本体)+税/PCBE.63723~63724発売元:株式会社U-NEXT販売元:ポニーキャニオン(C) Jcontentree corp. all rights reserved<商品詳細>【レンタル】2018年7月4日レンタルスタート7月4日Vol.1~Vol.68月2日Vol.7~Vol.12 全12巻/全24話/日本語字幕【セル】2018年8月17日DVD-BOX1・2同時発売全2BOX/各7枚組(本編6枚、特典DISC1枚)/各¥19,000(本体)+税/PCBE.63723~63724/日本語字幕DVDオフィシャルサイト  http://tobongsoon.jp

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >