2018/06/15 16:26

BLACKPINK、いよいよカムバック!

写真提供:YG ENTERTAINMENT
写真提供:YG ENTERTAINMENT
BLACKPINKが1年ぶりの新曲を引っさげて帰ってくる。

YG ENTERTAINMENTは本日15日、BLACKPINKのComeback D-DAYポスターを公開し、その後はアルバムのリリースとV LIVEのカウントダウンをスタートさせた。

高い完成度が期待されるBLACKPINKのファースト・ミニアルバム「SQUARE UP」は、デビューから息を合わせてきたTEDDYがプロデュース。タイトル曲「DDU-DU DDU-DU」、サブタイトル曲の「FOREVER YOUNG」をはじめ、「REALLY」「SEE U LATER」の全4曲が収録され、ヒップホップ、ダンス、R&BなどのジャンルでBLACKPINKの音楽がもつ世界観を広めた。

6月15日(金)午後6時、ファン待望のアルバム「SQUARE UP」の世界同時配信を控え、チェックしておくべき3つのポイントを紹介しよう。



▲ グレードアップしたBLACKPINK!SQUARE UP!YG ENTERTAINMENTが8年ぶりに送り出すガールズグループとして注目を集めていたBLACKPINKは、2016年8月8日、鮮烈なデビューを果たし、もっとも自信をもてる曲で活動に乗り出し、今回のミニアルバムには音楽的な挑戦と世界観を広めることを試みた。「SQUARE UP」は、デビュー曲からつながる「SQUARE」シリーズとして、ファースト・シングル「SQUARE ONE」、セカンド・シングル「SQUARE TWO」の延長線にあるアルバムとなっている。アルバムジャケットに描かれているスクエアの形も前作とは違う完全に姿を現したものになっていて、今作にかけたBLACKPINKの思いと抱負がシンボルのように表現されている。「SQUARE UP」は“真っ直ぐに立つ”“けりをつける”という意味。“堂々と立ち向かう”というBLACKPINKからのメッセージが込められている。今作についてメンバーのJENNIE(ジェニー)は、「1曲、1曲に真心と愛情を込めて作っただけに、自信もできて楽しみにしています。新しい姿をみせられると思うし、BLACKPINKの音楽をさまざまなジャンルで表現することができたからうれしいです」と感想を述べた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >