2018/07/13 19:00

イ・スンギ&スジの5年ぶり共演作「バガボンド」日米など世界放送市場進出へ

写真提供:HOOK ENTERTAINMENT、JYP ENTERTAINMENT
写真提供:HOOK ENTERTAINMENT、JYP ENTERTAINMENT
韓国のドラマ制作プロダクション「セルトリオンエンターテインメント」と、アメリカでテレビ番組の制作する「ソニー・ピクチャーズ・テレビジョン」が、イ・スンギ、スジ(元miss A)が共演するドラマ「バガボンド(VAGABOND):原題」(脚本:チャン・ヨンチョル、チョン・ギョンスン、演出:ユ・インシク、制作:セルトリオンエンターテインメント)のグローバル配給のために、12日業務協約調印式を行なった。

「バガボンド」は、セルトリオンエンターテインメントが自社資本で制作するドラマ。ブロックバスターレベルの企画とミダースと呼ばれる制作軍団、5年ぶりの共演になるイ・スンギとスジを筆頭にする豪華キャストで、早くも注目を集めている。

今回の協約を通じて、ソニー・ピクチャーズ・テレビジョンは韓国を除く全世界に「バガボンド」の配給を担当。アメリカや日本の放送局を含む世界の放送市場に進出することになった。

業界では両社の協約について、韓流を導きクオリティの高い制作力をもつ韓国の制作プロダクションと、世界市場に向けてグローバルな流通力をもつ世界的メディア企業が協力することで、エンターテインメントのコンテンツビジネスにおいて新しい事例をみせると期待している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >