2018/10/16 14:57

ヒョナ、事務所と契約解除

画像:ヒョナのInstagram
画像:ヒョナのInstagram
韓国の人気女性アーティスト ヒョナが所属事務所のCUBEエンターテインメントとの専属契約を解除した。

CUBEは「15日、ヒョナと契約解除に合意しました。これまでともに過ごしてくれたアーティストとファンの皆さまに、もう一度心より感謝いたします」と公式にコメントした。

8月、ヒョナは同事務所の後輩でPENTAGONのメンバー イドンとプロジェクトユニットTriple Hとして新曲発表を控えながら、あるメディアからの報道で熱愛説が浮上した。これを受けてCUBEは即否定したが、翌日、2人は聯合ニュースとのインタビューで「信じてくださるファンの皆さんに正直になりたい」としながら恋人関係であることを明らかにしていた。これに対し、CUBEは「信頼関係の回復が不可能になった」と同事務所からの退出を発表したが、その後、立場を一転して「退出はまだ決まってない」とコメント。今回ヒョナとの契約解除に至ったのである。

最近ヒョナはイドンと東京の各地で撮影したデート中の写真や動画をInstagramに次々と投稿。ファンやネットユーザーの間で話題を呼んでいる。

THE FACT JAPAN

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >