2018/12/03 14:40

FTISLAND イ・ホンギ、セカンド・ソロ・アルバム「Cheers」がいよいよ12月5日発売!アルバムに込めた想いをたっぷり語ったインタビューが公開!

――ソロ活動は2015年の『AM302』以来、3年ぶりですね。まずは、アルバムタイトルを『Cheers』とした理由から伺いたいのですが。

「『Cheers』って、“乾杯”って意味じゃないですか。<イェ~イ、カンパーイ!>って盛り上がる楽しい飲み会みたいな曲もあるけど、悩み相談をするときにも飲みに行くでしょ? 信頼できる人と人生を語り合う感じの曲もある。そんなイメージで付けたタイトルです」

――『Cheers』は、10月にリリースした韓国ソロアルバム『DO n DO』に、日本語の新曲3曲をプラスしたアルバムです。日韓のリード曲のお話を中心に進めていきましょうか。日本アルバム『Cheers』のリード曲「Pathfinders」は、悩んでいる人への応援歌という印象を受けました。

「そうですね。曲は僕が書いたんじゃないんだけど、徐々に盛り上がっていくドラマチックな感じもよかったし、最初に聴いたとき、すごく希望を感じたんです。「Pathfinders」は、「先導者たち」という意味。<恐れず道を切り開いていこう、人生のハンドルは自分で握っていくもの>って、歌詞を書きました。悩んで立ち止まるんじゃなくて、とにかく前に進んで行こうって。僕もずっとそうしてきたから、自分の経験を歌詞にしたんです」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >