2018/12/30 00:47

イ・ホンギ(from FTISLAND)、3年ぶりのソロツアー完遂!皆さんに伝えたい心からの気持ちは、「愛してる」じゃなく「ありがとう」

かねてから「ラジオDJをするのが夢」と語っていたホンギだけに、MCコーナーではラジオブースが登場。3年前の初ソロコンサートでも、ラジオをテーマとしたアルバムにかけてラジオDJ風のMCを行ったが、4月まで韓国で長寿ラジオ番組『Kiss the Radio』のDJを1年半の間務めていただけあり、今回の進行はかなりスムーズ。事前にファンから募集した質問を読み上げ、悩みながらもホンギらしい珍回答やアドバイスで盛り上げた。笑いながらきいているときには忘れてしまっているが、日本語でこれだけスムーズなDJができてしまうのは、実はかなりスゴイことだ。「僕の声は特徴的だから、ラジオがピッタリ。自分にしかできないテーマでやりたかった」と、今回もDJコーナーを設けたが、これもソロコンならではのお楽しみのコーナーといえるだろう。

「3年ぶりのソロコンサートだから、ダンス(ホンギ曰く、動き)と、FTISLANDではできない曲を用意しました。次からは、僕がひとりで歌った曲を聴いてもらいます。FTISLANDではロックと明るい曲が多いけど、僕、バラードが得意なんだです(笑)。一言一言に気持ちを込めて歌うので、泣かないでね(笑)」と言って歌い始めたのは、ドラマ『美男<イケメン>ですね』で共に俳優として大ブレイクを果たした朋友、チャン・グンソクの入隊前最後の主演ドラマ『スイッチ~君と世界を変える~』でホンギが歌うOST曲「Raise Me up」。そして、仮面で正体を隠してボーカル力だけでバトルをする番組『覆面歌王』で歌った「中毒になった愛」、韓国ロック界の重鎮たちと路上ライブで旅費を稼ぎながらトルコを旅をする番組『イタカへ続く道』で歌った「彼女の恋人へ」という3曲のバラードを披露。そのあまりの上手さに聴き入り、シンとした会場に「昔はそうでもなかったけど、今歌うと深い感情にすごく共感できる曲。俺も成長したな(笑)。静かだね、笑お! 上手すぎた、俺?」と言って笑わせる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >