2019/01/15 17:41

「王は愛する」ワン・ウォン役イム・シワンのインタビューが到着!

撮影する際に心掛けたことはありますか?イム・シワン:最初に心がけたことは“楽しく撮影したい”ということでした。苦労は付き物ですが、楽しい現場にしたいと思ったんです。“とにかく楽しく撮影する”を目標に、頑張って撮影に臨みました。

撮影現場でのムードメーカーは?イム・シワン:ユナだと思います。スタッフに対して、ユナがすごくかわいらしく振る舞っていたんです。ユナはスタッフの人気者でした。ジョンヒョンは案外ギャグのセンスがよかったです。驚きました。

王族とそうでない時で演じ分けをしていましたか?イム・シワン:特にしていません。王族としての演技のパターンに、威厳だとか格式を、あえて持たせないようにしたんです。型にはまらないよう気をつけました。

役作りについてイム・シワン:そうですね…。一番頑張ったのは乗馬でしょうか。それとアクションでは特に剣術を練習しました。現代劇と違って剣を使いますよね。なので、前もって剣術の練習をしていました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >