2019/01/26 17:56

ジュノ(2PM)、主演映画「薔薇とチューリップ」プレミアム上映イベントに登壇

人気ボーイズグループ「2PM」のメンバーで、俳優としても人気のジュノが1月21日、神奈川・パシフィコ横浜にて主演映画『薔薇とチューリップ』のプレミアム上映イベントに登壇し、大盛況に終えた。

『薔薇とチューリップ』は、熱心な「2PM」ファンとして知られる『東京タラレバ娘』、『海月姫』などで大人気の女性漫画家、東村アキコがジュノのために書き下ろした原作マンガの映画化。ジュノは本作が日本映画初主演とあって、上映後のトークイベントに登壇した際は大緊張。「めっちゃ、プレッシャーです」と言いながらも、天才画家ネロと温泉好きな韓国人留学生デウォンの1人2役を演じたエピソードなどを語った。

好きなシーンとして選んだ3シーンが紹介されたが、一つ目に選んだのはネロとデウォンがお風呂で出会うシーン。「1人で演じていたので簡単ではなかった。どんな仕上がりになるのか、すごく気になっていたシーン」と明かした。次に、2PMメンバーのチャンソンとの共演シーンを選び、「このシーンは撮影中盤で、チャンソンが来てくれてすごく楽しく撮影した。チャンソンは演技をしに来たというよりご飯を食べに、僕をいじりに来た感じ(笑)」と笑いながら語った。さらに、デウォンがネロになりすますための指導を受けるシーンを選び「できるだけデウォンの気持ちになって演じられるようにすごく努力をした。僕も思わず笑いがこぼれてしまったり、とても楽しい撮影だった」と語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >