2019/05/08 16:10

FTISLAND入隊前最後のツアーファイナルのレポートが公開!ホンギ「4人でFTISLANDを守って、戻ってきてもバンドを続ける!」

韓国出身のロックバンドFTISLANDが5月5日、兵庫・ワールド記念ホールで『FTISLAND JAPAN LIVE TOUR 2019 -FIVE TREASURES-』ファイナル公演を迎えた。すでに発表されているが、このツアーがFTISLANDにとって入隊前最後のツアーとなるが、4月4日の東京・豊洲PITを皮切りに、ライブハウスからホール、武道館、そしてファイナルのアリーナまで、約1ヶ月にわたり13公演を行った。

入隊前最後のツアーファイナルということもあり、開演直前から流れていた日本9thアルバム『EVERLASTING』(3月27日発売)のリード曲「God Bless You」に合わせて手拍子が自然発生するほどFTISLANDの登場を待ちわびる様子の満員のファンたち。メンバーの登場を告げるSEは韓国1stアルバム『Cheerful Sensibility』(2007年)に収録されている「FT ISLAND」がアレンジされたものだったが、かねてから「日本デビュー10周年の来年はライブをすることができないので、インディーズ時代から今までの歴史を振り返る内容をこのツアーで見せる」と公言していたように、この曲はインディーズ時代のライブ定番曲。古参のファンの気持ちを高ぶらせる。そのSEに合わせてファンの手拍子が大きくなったところにミンファン(dr.)、スンヒョン(g)、ジェジン(b)が登場。ミンファンがタイトなビートをたたき出したところにホンギ(vo.)が登場すると、記念すべき日本メジャーデビュー曲「Flower Rock」になだれ込む。スピード感のあるロック曲でも、ひと言ひと言を大事に紡ぐホンギの姿が印象的だ。ファンはホンギと一緒に大ジャンプを決めたり、スタートから一体感を作り出す。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >