2019/06/25 18:14

V.I事件、検察に送致

バーニング・サンを主導的に運営し、その収益金を横領した容疑も受けているV.Iと、台湾投資者・林氏の横領総額は11億2千万ウォン(約1億円)におよぶものとされ、警察はV.Iとユ氏、バーニング・サンの共同代表の2人、林氏、林氏の秘書アン氏らを共犯としてみていたが、林氏は起訴中止の意見で送検され、バーニング・サンの共同投資者だったチョンウォン産業の会長と代表者らには、約7億3千万ウォン(約7千万円)をバーニング・サンの賃貸料などの名目で横領した容疑がかけられた。

V.Iが属していたスマートフォン・メッセンジャーのグループチャット内で、警察総長と呼ばれながら管轄警察を通じてバーニング・サンに取り締まり情報を流出し、癒着の疑惑で罷免された元総警(警視正に相当)ユン氏に対しては、職権濫用・権利行事妨害の容疑がかけられた。

一方、事件のため入隊を延期していたV.Iに対し、韓国の兵務庁からは新たに入隊通知が送られる予定で、V.I本人が入隊延期願いを出さない場合、事件は韓国軍の憲兵隊に移牒される。

THE FACT JAPAN



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

規則正しい生活習慣を身につけると、生活が安定するよ。悪いク...もっと見る >