2019/07/03 16:44

ユチョンに懲役10か月、執行猶予2年宣告…拘束から釈放

覚せい剤を使用したとして拘置所に拘束されていたユチョンに対して、裁判所が懲役10か月、執行猶予2年を宣告し、追徴金140万ウォン(約13万円)、保護観察および治療命令を下した。

2日、裁判所はユチョンへの量刑について「麻薬類の犯罪は、中毒性や個人的、社会的な弊害が深刻であるため、厳しく処罰する必要がある。被告人の体毛から確認されたのを見る限り、長い間かけて覚せい剤を使っていたと思われる。ただ、被告人は拘束後、自ら犯罪を認めつつ、初犯でもあり、2か月を超える拘束期間を経ていて、反省の姿勢が見られている。これらを考慮し、現段階では社会に戻る機会を与えるのが、刑罰の目的に沿うものと思われる」と述べた。

この日の午前、韓国の水原市にある拘置所から68日目で釈放されたユチョンは、報道陣からの質問に対し「多くの方にご心配をおかけして申し訳ございません。これからは社会に奉仕しながら一生懸命に正直にいきるよう努力します」と話し、ファンへの一言を聞かれると、しばらく沈黙しては「ファンのみなさんに本当に申し訳ないです。本当に申し訳ないございません」と目を潤ませながら頭を下げた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

アグレッシブに行動できる日。変化を恐れずにチャレンジすると...もっと見る >