2019/07/19 12:41

ヨンミン(元BOYFRIEND)、インジュン、豪華多彩な日本人キャストと初共演!舞台「百年書店へようこそ<ルパンvsホームズ -世紀の戦い->」

舞台「百年書店へようこそ<ルパンvsホームズ -世紀の戦い->」ぜひお越しください!(右から Yumi、ヨンミン、インジュン、有村昆) ©RISE Communication
舞台「百年書店へようこそ<ルパンvsホームズ -世紀の戦い->」ぜひお越しください!(右から Yumi、ヨンミン、インジュン、有村昆) ©RISE Communication
ソロとして活動をスタートしたヨンミン(元BOYFRIEND)と、俳優・歌手のインジュン。日本でも人気の韓国出身のアーティスト二人が、それぞれ主役の“1人二役”を演じる話題の舞台「百年書店へようこそ<ルパンvsホームズ -世紀の戦い->」が7月20日(土)〜7月23日(火) まで川崎市アルテリオ小劇場にて上演される。この舞台の制作発表が都内で行われた。(16日 渋谷区ラパン・エ・アロ)

制作発表では出演キャストのヨンミン、インジュン、有村昆、Yumiが登場。司会進行役のYumiと映画コメンテーターの有村による爆笑トークで会場はスタートから豪華なトークショーのような盛り上りを見せた。黒のシルクハットに夜会服という“怪盗ルパン”の衣装で登場したヨンミンは愛読書を聞かれ子供の頃はピノキオの絵本が好きだったと答え、カワイイとの声にはにかむ姿も。また、陽気なルパンと対照的な作者のモーリス・ルブランが抱える苦悩の部分も見てほしいと自らの役の見どころもしっかりアピール。そんなヨンミンの第一印象を映画コメンテーターの有村は“トム・クルーズのようなカッコよさ”と表現。今回が初共演のYumiもヨンミンのもつ華やかさとイケメンぶりに圧倒されていると語った。対しシャーロック・ホームズとコナン・ドイルを演じるインジュンは鹿撃ち帽にインバネスコート、手にはパイプというおなじみの“名探偵ホームズ”のスタイルで登場。いまいる4人と残りのキャストたちで日々「百年書店へ~」の舞台稽古にはげみ、毎日新しいシーンやセリフが加わり、より面白くなっていくと作品の魅力について語った。日本活動を始めた10年前から母親のようにインジュン見守ってきたYumiはアイドルから俳優としてとても成長したと力説。また有村は“努力型の彼は”映画俳優に例えるとディカプリオのようなタイプだと分析した。そんな有村をインジュンは有村昆さんのような(映画の)名作を知り尽くした先輩とこのようないい舞台で共演できることを大変嬉しく思います。(演技は学生時代ぶり)の有村さんは忙しい仕事の合間にもレッスンに駆け付け、すごく頑張っているとそれぞれ共演者お互いについて語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の中の矛盾に葛藤しやすい日。考えすぎて疲れてしまいそう...もっと見る >