2017/04/12 11:03

「SUPER JUNIOR」イェソン、18日公開のタイトル曲は「春の日の夕立(Paper Umbrella)」

「SUPER JUNIOR」イェソン、18日公開のタイトル曲は「春の日の夕立(Paper Umbrella)」(提供:OSEN)
「SUPER JUNIOR」イェソン、18日公開のタイトル曲は「春の日の夕立(Paper Umbrella)」(提供:OSEN)

韓国アイドルグループ「SUPER JUNIOR」イェソンがタイトル曲「春の日の夕立(Paper Umbrella)」で切ない初のバラードの真髄を披露する。

イェソン(SUPER JUNIOR)は来る18日午後6時、MelOnやgenie、NAVERミュージックなど各音楽配信サイトを通じて、2ndソロアルバム「」の全曲音源を公開する。今回のアルバムはイェソンの多彩なカラーに出会える全6曲で構成されており、音楽ファンを魅了させる見通しだ。

特にタイトル曲「春の日の夕立(Paper Umbrella)」は繊細なピアノサウンドと美しいストリングスラインが印象的なバラード曲で、別れた人との記憶が雨のように降り注ぐ日、記憶の雨を紙の傘で防いでみるが中に入り込んできて、胸を痛くするという叙情的な歌詞とイェソンの哀切なボーカルが1つになり、春の日の感性を刺激するのに十分だ。

さらにアルバム発売に先立ち収録曲「Hibernation」ミュージックビデオ(MV)を先行公開した。

一方、イェソンの2ndミニアルバム「Spring Falling」は4月18日、オンライン・オフラインで発売される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >