----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/04/22 12:32

「プロデュース101」男性版、点数計算の問題をファンらが指摘

Mnetのサバイバルオーディション番組「プロデュース101」シーズン2が、回を重ねるごとに話題となり、練習生たちの本格的な組別バトルが繰り広げられている。そんな中、一部のファンが問題点を指摘した。(提供:OSEN
Mnetのサバイバルオーディション番組「プロデュース101」シーズン2が、回を重ねるごとに話題となり、練習生たちの本格的な組別バトルが繰り広げられている。そんな中、一部のファンが問題点を指摘した。(提供:OSEN

Mnetのサバイバルオーディション番組「プロデュース101」シーズン2が、回を重ねるごとに話題となり、練習生たちの本格的な組別バトルが繰り広げられている。そんな中、一部のファンが問題点を指摘した。

3日に放送された第3回で「1組」(ユン・ジェチャン、イ・フリム、キム・ヒョヌ、ユン・ジソン、キム・テウ、キム・テミン)と、「2組」(ノ・テヒョン、ユン・ヨンビン、ホン・ウンギ、ピョン・ヒョンミン、アン・ヒョンソプ、パク・ウジン、チェ・ジュンヨン)が、「2PM」の「10点満点中10点」で対決した。

真っ赤な衣装で天真爛漫な魅力を見せた「1組」と、ピョン・ヒョンミンのアクロバティックな振付を武器に登場した「2組」は、それぞれカラーの違った「10点満点中10点」を披露。両者の見事なパフォーマンスに現場の観覧客や視聴者は誰を選択するのか悩まされた。

観覧客の投票結果、ユン・ジソンを除いたメインボーカル、サブボーカル1、サブボーカル2、ラッパー1、ラッパー2の全てで「1組」が勝利を収めた。しかしここで問題が起きた。「2組」には初回放送の時「PICK ME」の振付を見事にこなしたアン・ヒョンソプの絶大なるファンが存在していたのだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >