2017/05/19 19:37

女優ハ・ヒラ、セウォル号ドキュメンタリー番組ナレ収録中に不明学生遺骨確認の知らせに涙

韓国MBCのドキュメンタリー番組「ヒューマンドキュ愛」のナレーションを担当した女優ハ・ヒラが、収録中にセウォル号事故で行方不明中の学生の遺体が確認されたという知らせを受けて涙を流した。(提供:OSEN)
韓国MBCのドキュメンタリー番組「ヒューマンドキュ愛」のナレーションを担当した女優ハ・ヒラが、収録中にセウォル号事故で行方不明中の学生の遺体が確認されたという知らせを受けて涙を流した。(提供:OSEN)

韓国MBCのドキュメンタリー番組「ヒューマンドキュ愛」のナレーションを担当した女優ハ・ヒラが、収録中にセウォル号事故で行方不明中の学生の遺体が確認されたという知らせを受けて涙を流した。

MBCのドキュメンタリー番組「ヒューマンドキュ愛」のことし2つ目となるストーリー「2人の母親の話」は、セウォル号事故で行方不明中の学生チョ・ウンファさんとホ・ダユンさんの母親の話を扱った。ハ・ヒラは2007年に「バイバイ、お父さん」編のナレーションを担当してから10年ぶりとなる。

制作陣はその背景に「一人称の視点で話が流れていくため、2人の母親に似た立場にある女優さんにやっていただけたらと思った」とし、「10年前に『バイバイ、お父さん』編で印象深かったので、今回も合うのではないかと思った」と明かした。

ナレーションを収録中にホ・ダユンさんの身元が確認されたというニュースが飛び込んだ。ハ・ヒラにもその知らせが伝わると「『温かい春に見つかったらうれしい』というダユンさんのお父さんの言葉を聞きながら『早くダユンさんが見つかってほしい』とナレーションをしながら祈っていたが、本当によかった」と涙を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >