2017/06/08 14:10

「BIGBANG」T.O.P、公訴状が送達…すぐに職位解除・帰宅措置の可能性

大麻吸煙容疑を受ける「BIGBANG」T.O.P(29、本名:チェ・スンヒョン)に対し、公訴状が送達された。
大麻吸煙容疑を受ける「BIGBANG」T.O.P(29、本名:チェ・スンヒョン)に対し、公訴状が送達された。

大麻吸煙容疑を受ける「BIGBANG」T.O.P(29、本名:チェ・スンヒョン)に対し、公訴状が送達された。T.O.Pは義務警察身分から職位解除となり、帰宅措置が下る見通しだ。

T.O.Pが去る5日に転属となった第4機動団は8日、「本日午前、T.O.Pの弁護人が公訴状を(T.O.Pが所属する)42中隊に伝達した」とし、「第4機動団はT.O.Pの職位解除要請公文を作成し、午後のうちにソウル警察庁義務警察係に発送する予定だ」と伝えた。

韓国警察によると第4機動団が発送した職位解除要請書がソウル庁に伝達されれば、ソウル警察庁はT.O.Pの職位解除有無を審査する。そして、職位解除が決定した段階で、T.O.Pの軍服務は中断され、帰化措置が取られる。

戦闘警察管理規則127条1項によると、不拘束起訴された義務警察は裁判所から公訴状の送達を受けた日から職位が解除となる。また、これまでの服務期間は認められるが、職位解除時点からは服務期間に含まれない。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >