----------->> 楽天イーグルス応援キャンペーン!楽天スーパーポイント100,000ポイント山分け! <<-----------
2017/06/15 15:54

K、「桐箪笥のうた」リリースイベント開催! 感涙が止まらない話題のウエディングソングに約500人が涙

去る14日、韓国出身の歌手Kが東京・池袋サンシャイン噴水広場にて「桐箪笥のうた」発売記念イベントを開催した。(オフィシャル)
去る14日、韓国出身の歌手Kが東京・池袋サンシャイン噴水広場にて「桐箪笥のうた」発売記念イベントを開催した。(オフィシャル)

去る14日、韓国出身の歌手Kが東京・池袋サンシャイン噴水広場にて「桐箪笥のうた」発売記念イベントを開催した。

このイベントは、本日発売になったKの最新シングル「桐箪笥のうた」を発売したことを記念して行われたもの。イベント開始前からステージの前には大勢の観客が集まりKの登場を待ちわびていた。

表題曲の「桐箪笥のうた」は、娘が生まれる前から嫁ぐ今日まで、家の中で家族の歴史を見守ってきた“桐箪笥”の視点で、結婚する娘とその父親の絆を歌ったハートフルなナンバー。ラジオで紹介されるやいなや、“泣ける”“心が洗われる”と好評を博し、大の大人(パパ達)が涙腺やられたと涙腺崩壊現象が起きている。さらに、俳優・でんでんが父親役を演じたミュージックビデオも大きな反響を呼んでいる。

イベントには、約500人の観客が詰めかけ、Kのヒット曲「Only Human」、ビリー・ジョエルのカバー「PIANO MAN」、そして「桐箪笥のうた」など、計5曲を熱唱。Kは「桐箪笥のうた」について、「結婚式での花嫁からの手紙のアンサーソングのような父親から娘への想を曲にしたかった。」と説明。「自分が父親になって、命の偉大さ、大切さを感じ、その想いを伝えたくて、この楽曲を制作した。もし独身のままだったら、作れないし、作りたいという想いもなかった。この楽曲を聴いて頂き、家族の事や、大切なことを思い出しながら聴いて欲しい」。と語った。一昨年11月に関根麻里との間に第一子を授かったKの温かいヴォーカルによって紡がれる「桐箪笥のうた」を聴いて観客の中には涙する人も現れ、会場が温かい雰囲気に包まれた。

今後、千葉、大阪、愛知と3会場で発売記念イベントを開催。ミニライブは無料で観覧できる。また9月29日(金)に東京・恵比寿ザ・ガーデンホール、10月8日(日)に大阪・なんばHatchでバンド編成のワンマンライブをおこなう予定だ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >