2017/08/02 16:29

最短・最高・最多を記録した映画「軍艦島」、興行記録を次々と更新

最短・最高・最多を記録した映画「軍艦島」、興行記録を次々と更新(提供:OSEN)
最短・最高・最多を記録した映画「軍艦島」、興行記録を次々と更新(提供:OSEN)

韓国映画「軍艦島」の勢いが止まらない。韓国映画史に新たな功績を残している。

映画「軍艦島」は公開から8日目のきょう(8月2日)午前9時30分を基準に、観客数500万人を突破した。

公開8日目に500万人を突破した「軍艦島」は、ことし最も速い興行スピードを記録し、注目を浴びている。これを前に、最速を記録していた作品は「スパイダーマン ホームカミング」(米国)だった。公開11日で500万人を突破した「スパイダーマン ホームカミング」より、3日前倒しで500万人を突破した「軍艦島」は、2017年の公開作品の中で、最短記録で500万人観客を達成したのはもちろん、リュ・スンワン監督は前作「ベテラン」の公開10日目に記録した500万人突破記録も塗り替える爆発的な興行パワーを立証した。

公開初日から新記録と共に出発した「軍艦島」は、公開2日目に100万人を突破、続いて3日目に200万人、4日前に300万人、5日目に400万人を突破。そして8日目に500万人を突破し、新記録の歩みを止めていない。

夏の劇場は、一年で最高の期待作が勝負する最高の時期でもあり、映画「タクシー運転手」がスクリーンに登場した。映画関係者らは「軍艦島」と「タクシー運転手」が競い合いながら夏のスクリーン興行を引っ張るものと予想。熱い大戦に世間の関心が集中している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >