2017/08/16 19:38

【公式】SMエンターテインメント側、「少女時代」メンバーの大部分と再契約を完了

韓国ガールズグループ「少女時代」メンバーの専属契約の満了と再契約について所属事務所のSMエンターテインメント側が公式立場を明らかにした。(提供:OSEN)
韓国ガールズグループ「少女時代」メンバーの専属契約の満了と再契約について所属事務所のSMエンターテインメント側が公式立場を明らかにした。(提供:OSEN)

韓国ガールズグループ「少女時代」メンバーの専属契約の満了と再契約について所属事務所のSMエンターテインメント側が公式立場を明らかにした。

SMエンターテインメント側は16日、「『少女時代』と再契約を進めている」と専属契約に対する立場を伝えた。

続けて「すでに大部分のメンバーが再契約を終え、一部のメンバーとも議論中」と現在の状況を説明した。

デビュー10周年を迎えた「少女時代」は最近、SMエンターテインメントと専属契約が満了し、再契約について議論中であることが伝えられた。多数のメンバーがすでに再契約を終え、残りのメンバーも再契約について肯定的に事務所と議論しているという。

「少女時代」はデビュー10周年を迎え、記念アルバムを発表するなど、10年間、「少女時代」というグループの名を守ってきたプライドを見せてきた。デビュー10周年を迎えただけに、演技やバラエティ番組などメンバーのソロ活動がさらに多様になる可能性があるが、「少女時代」というブランドを守ろうとするメンバーたちの意思が固いため、再契約は問題ないと伝えられている。

「少女時代」は2007年8月5日に「また巡り逢えた世界」で華やかに歌謡界にデビューし、10年間、歌謡界トップを守ってきた。先月は米ビルボードが発表した「10年間で最高のK-POPガールズグループ」の1位に選ばれ、今月4日に発表した記念アルバムとなる6thアルバム「Holiday Night」は初動販売枚数だけで9万枚を突破し、相変わらずの人気ぶりを証明した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

五感を生かした実用的な趣味が楽しい日。料理やアクセサリー作...もっと見る >