2017/09/04 10:55

「Sechs Kies」、日本ファンミーティングファイナルに来場のファン2400人が熱狂!

「Sechs Kies」、日本ファンミーティングファイナルに来場のファン2400人が熱狂! (オフィシャル)
「Sechs Kies」、日本ファンミーティングファイナルに来場のファン2400人が熱狂! (オフィシャル)

韓国の男性グループ「Sechs Kies」が9月3日(日)なんばHATCHにて日本ファンミーティングのファイナル公演を実施し、来場のファン2400人を魅了した。

「Sechs Kies」は「6つの水晶」を意味する1997年デビューの男性グループ。現在はカン・ソンフン(メインボーカル)、チャン・スウォン(ボーカル)からなる「WHITE KIES」と、ウン・ジウォン(リーダー、ラップ、ボーカル)、イ・ジェジン(ダンス、ボーカル、ラップ)、キム・ジェドク(ダンス、ラップ、ボーカル)からなる「BLACK KIES」の5人で構成される。メンバー全員に共通する端正なビジュアルと良質な楽曲で、90年代後半の韓国音楽シーンをリードし一大ムーブメントを築き上げたが、人気絶頂の中、2000年に惜しまれつつ解散。

2016年には約16年という長い沈黙を経て再結成し、同年、韓国本国にて行われた復活コンサート「YELLOW NOTE」では2日間で2万人以上を動員。再結成後初のシングル「THREE WORDS」、アルバム「2016 Re-ALBUM」も大成功を納め、当時と変わらない人気を見せつける。そんな生ける伝説ともいえるグループが、7月19日に「THE 20TH ANNIVERSARY -Japan Edition- 」のリリースをもって、ついに日本デビューを果たし、ファイナルとなる大阪でのファンミーティングにはその姿を目に焼き付けようと大勢のファンたちが会場に駆けつけていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

反抗心が強くなりそう。その気持ちを自分のオリジナルなやり方...もっと見る >