2017/09/22 14:09

検察、歌手故キム・グァンソクと娘の死を再捜査…妻に不可解な点=韓国

韓国検察が歌手故キム・グァンソク(享年31)と娘ソヨンさんの死に関して再捜査することが分かった。
韓国検察が歌手故キム・グァンソク(享年31)と娘ソヨンさんの死に関して再捜査することが分かった。

韓国検察が歌手故キム・グァンソク(享年31)と娘ソヨンさんの死に関して再捜査することが分かった。

22日、ソウル中央地検によると、刑事6部(部長検事パク・チヨン)が故キム・グァンソクとソヨンさんの死亡に関する捜査配当を受け、再捜査に乗り出す方針だ。検察は同日中に関連事件を警察に送り、捜査を指揮する。

これは去る21日、映画「キム・グァンソク」を演出したイ・サンホ監督と遺族側がソヨンさんの死について、再捜査を求める告発状を提出したことから始まった。

これを前に、京畿(キョンギ)龍仁(ヨンイン)東部警察署によると、ソヨンさんは2007年12月、龍仁の自宅で倒れ、母親に付き添われるかたちで救急搬送されたが死亡した。死因は急性肺炎だった。外傷はなく薬毒物検査でも特別な異常成分は検出されなかった。

当時、警察はソヨンさんが死亡前に風邪の症状で治療を受けたとする母親の陳述と診療確認書をもとに、犯罪の疑いはないと判断し、内部捜査で処理された。

その後、イ・サンホ監督は母親が娘ソヨンさんの死を10年間、家族に伝えていなかった点や過去の家族の死を理由に上げ、再捜査が必要だとする意を明らかにした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

気になることがあったら徹底的に調べてみよう。周囲の人に教え...もっと見る >