2017/10/06 15:55

イ・ビョンホン主演映画「南漢山城」、公開4日で観客200万人突破!

イ・ビョンホン主演映画「南漢山城」、公開4日で観客200万人突破! (提供:OSEN)
イ・ビョンホン主演映画「南漢山城」、公開4日で観客200万人突破! (提供:OSEN)

韓国俳優イ・ビョンホン主演の映画「南漢山城」が公開4日で観客200万人を突破した。

「南漢山城」は1636年仁祖(インジョ) 14年丙子の乱で、進むところも退くところもない孤立無援の南漢山城の中、朝鮮の運命をかけた最も熾烈な47日間の物語を描いた映画だ。

公開初日44万人を動員したのに続き、公開2日目には100万人を超えた「南漢山城」は、公開4日目である6日午後2時40分、200万人を突破する勢いを見せた。

「南漢山城」の公開4日目200万人突破記録はこれまでの秋夕(旧盆)映画の中で最も速い興行スピードを記録していた「観相」(最終9,134,586人)、「密偵」(最終7,500,420人)の公開5日目突破よりも1日はやい。これに加え秋夕最高のヒット作である「王になった男」(最終12,319,542人)の公開8日目突破より実に4日もはやいもので、歴代秋夕映画の最短期間200万人突破の新記録だ。

これで「南漢山城」は公開初日秋夕韓国映画最高のオープニング新記録を樹立したのを皮切りに、歴代秋夕に公開した韓国映画と外国映画を合わせて、最短期間100万人突破と200万人突破と相次いで興行新記録を塗りかえ、秋夕劇場の興行史を新しく書き換えている。

キム・フン作家のベストセラー原作で、映画「トガニ 幼き瞳の告発」と「怪しい彼女」を手掛けたファン・ドンヒョク監督の演出、そしてイ・ビョンホンとキム・ユンソク、ペク・ヘイルなど俳優の熱演が鑑賞ポイントだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >