2017/10/06 16:54

「iKON」BOBBY、ビルボードやローリング・ストーンが集中照明「K-POPヒップホップの独歩的な人物」

韓国アイドルグループ「iKON」のBOBBYが初のソロアルバム発表以降、ビルボードやローリング・ストーンなど主要海外メディアの関心を一身に受けている。(提供:OSEN)
韓国アイドルグループ「iKON」のBOBBYが初のソロアルバム発表以降、ビルボードやローリング・ストーンなど主要海外メディアの関心を一身に受けている。(提供:OSEN)

韓国アイドルグループ「iKON」のBOBBYが初のソロアルバム発表以降、ビルボードやローリング・ストーンなど主要海外メディアの関心を一身に受けている。

5日(現地時間)午後、米ビルボードはBOBBYとのインタビューを通し、2年を超える制作期間を経て誕生したソロアルバム「LOVE AND FALL」について、集中照明した。ビルボードは「ファンはBOBBYのソロ出撃に驚いただろう。しかし、BOBBYは自身が多才多能なクリエイターであることを証明するため、この瞬間だけを待ち続けていた」と紹介した。

BOBBYは今回のインタビューを通して「ラッパーである前にミュージシャンでいたかったし、ミュージシャンである前にアーティストになりたかった。良い姿というよりはより良くなった姿をお見せするために努力した」として、アルバム発売の心境を伝えた。

続けて、BOBBYが作詞・作曲した全10曲についてのビハインドも電撃公開した。BOBBYは「ダブルタイトル曲『愛してる(サランヘ)』を通して、愛は時間に勝ちづらく、ときめきが陥った愛には情しか残っていないことを表現したかった」と述べた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >