2017/11/01 16:05

「防弾少年団」、ユニセフのキャンペーンに出席「デビュー後にいただいた多くの愛…少しでも恩返しを」

「防弾少年団」が「デビュー後、たくさんの愛を受けている。少しでも恩返しできる機会があってうれしい」として、ユニセフとキャンペーンを進めることになった心境を伝えた。
「防弾少年団」が「デビュー後、たくさんの愛を受けている。少しでも恩返しできる機会があってうれしい」として、ユニセフとキャンペーンを進めることになった心境を伝えた。

韓国アイドルグループ「防弾少年団」が「デビュー後、たくさんの愛を受けている。少しでも恩返しできる機会があってうれしい」として、ユニセフとキャンペーンを進めることになった心境を伝えた。

1日午前、ソウル市内にあるユニセフ韓国委員会で開催された「グローバル児童および青少年暴力根絶キャンペーン」関連の記者会見に「防弾少年団」が出席した。

この日、RAP MONSTARは「デビューしてとてもたくさんの愛を受けている。少しでも恩返しできる機会があってうれしい。7人で世の中を完全に変えてひっくり返すことはできない。だが、僕らが“ラブ マイセルフ”という、“エンド バイオレンス”という文面を再確認するならば、自分自身を愛そうという単純な文面から始まって、もう少し肯定的な方向に若い世代が進めないかと考える」と述べた。

SUGAは「インタビューで良いキャンペーンに参加したいと伝えたことがある。実現できて光栄だ。僕らの影響力が大きくなる分、良い影響を導きたかった。こうした良い機会を通じて良い姿をお見せすることができ、とても感謝する」と伝えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >