2017/11/06 19:05

「Seven O’Clock」、ドラマ「愛の温度」OSTに参加

韓国実力派新人ボーイズグループ「Seven O’Clock」が、SBSドラマ「愛の温度」のOSTに参加することになった。(提供:news1)
韓国実力派新人ボーイズグループ「Seven O’Clock」が、SBSドラマ「愛の温度」のOSTに参加することになった。(提供:news1)

韓国実力派新人ボーイズグループ「Seven O’Clock」が、SBSドラマ「愛の温度」のOSTに参加することになった。

6日、所属事務所によると、「Seven O’Clock」が歌うOST「君だったし君だし君のはず」がもうすぐ公開されるという。

ドラマ「愛の温度」の音楽監督を務める作曲家のオ・ジュンソンは「『Seven O’Clock』が音色やイメージが曲の雰囲気、ドラマのジョンソン(ヤン・セジョン)のイメージとぴったりだと思った。メンバーの持つボイスカラーが気に入り、彼らをOSTの作業をすることになった」と明らかにした。

「Seven O’Clock」はことし3月にEP「Butterfly effect」を発売し、華やかなパフォーマンスとステージで話題を集めた。また彼らのスター性は日本の芸能界で先に脚光を浴び、現在CSチャンネルDATVにて放送されている単独リアルバラエティ番組で注目されている。

「Seven O’Clock」が参加した「愛の温度」OSTの「君だったし君だし君のはず」の音源は、来週公開される予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン