2017/11/28 17:49

【公式】サムスン病院側、女優パク・スジン関連の特別待遇問題について「事実と異なる」

韓国女優パク・スジン(32)が芸能人の特別待遇で保育器の割込みをしたとする主張に関して、サムスン・ソウル病院側が事実ではないと伝えた。
韓国女優パク・スジン(32)が芸能人の特別待遇で保育器の割込みをしたとする主張に関して、サムスン・ソウル病院側が事実ではないと伝えた。

韓国女優パク・スジン(32)が芸能人の特別待遇で保育器の割込みをしたとする主張に関して、サムスン・ソウル病院側が事実ではないと伝えた。

最近、ペ・ヨンジュン(45)-パク・スジン夫妻が有名税を利用し、一般人夫婦の権利を侵害したとして波紋を広げた。

これに28日午後、病院側の関係者は「現在物議を醸している芸能人の特別待遇はまったくの事実無根だ」と述べた。また、「パク・スジン氏に病院側から特別待遇した部分はない」とし、「食事を搬入したことについては、多くの医療スタッフがこれを戻している。祖父母の面会も原則的には両親だけが許されるが、医療スタッフの判断で祖父母の面会が部分的に許されている」と明らかにした。

続けて「軽食の搬入、保育器割込みなども事実ではない。コメントを通じてあたかも事実のように広まったが、すでに事実でないと明らかになった部分」と述べ、特別待遇はなかったと改めて強調した。

これを前にパク・スジンは27日、Instagramを通して医療スタッフに感謝したくて軽食を運んだが、これはすべて飲食物の搬入が可能な区域だったと明かし、マネジャー同行および飲食物搬入に関して(当時は)深く考えらなかったと謝罪の言葉を伝えた。また、集中治療室での祖父母面会について「私の両親が同行したのは事実だ。私にとって初産で、早産でもあったため判断力に欠けていたようだ。その部分については深く反省している」と綴った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >