2017/12/01 21:13

【イベントレポ】『猟奇的な彼女』クァク・ジェヨン監督の最新作「風の色」完成披露試写会開催

左から藤井武美、古川雄輝、クァク・ジェヨン監督
左から藤井武美、古川雄輝、クァク・ジェヨン監督

『猟奇的な彼女』、『ラブストーリー』、『僕の彼女はサイボーグ』などのヒット作で知られるクァク・ジェヨン監督の最新作『風の色』が 2018 年 1 月 26 日(金)より TOHO シネマズ 日本橋他、全国公開。

主演は、ドラマ「イタズラな Kiss~Love in Tokyo」や NHK 朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」で日本全国はもとよりアジア全域で人気爆発中、ドラマ「重要参考人探偵」や映画『曇天に笑う』の古川雄輝、ヒロインには約 1 万人のオーディションから選ばれたシンデレラ・ガール/藤井武美。

流氷の北海道・知床と桜舞い散る東京を舞台に、同じ容姿の2組の男女が織りなす、神秘的で幻想的な「愛」の物語が遂に完成した。

MC の呼び込みで上手より古川雄輝、藤井武美、クァク・ジェヨン監督が登壇すると場内は大きな拍手に包まれた。最初に古川より「本日はご来場いただきありがとうございます。この映画を撮ったのが 2 年前だったのですが、ようやく皆様に見て頂けるのが嬉しいです。」と初お披露目となる喜びを語った。またクァク監督は「皆さんこんにちは。監督のクァク・ジェヨンです!」と流暢な日本語を披露し来場者を驚かせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >